ゴミ拾いはじめました

 

5月の北高尾山

 

高尾山リトリートで、北高尾山を案内している時、
目についていつもちょっと気になっていたゴミ。

空き缶、ビニール、お菓子の包み紙、
そこここに、けっこう落ちているんです。

気になってはいたけれど、
ツアー中に拾ってゴミを持ち歩くこともできず
そのままにしていました。

でも、昨秋に農工大の留学生たちをガイドした
時のことを思い出して※

※その時のブログ記事
「農工大交換留学生ガイド」

ツアー以外の時に散歩がてら行って
ゴミ拾いをはじめました。

やってみると、思いのほか気持ちがいい。
偽善的なへんな感じがするかなと思っていたけれど

心が気持ちよく、喜んでいるのがわかる。
痛快というか、愉快というか、心が晴れ晴れする。

その後のツアーでは見事にゴミが目につかない、
自分でも気持ちのいいガイドができました。

ゴミ拾い散策、これから習慣にしようと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です