秋の高尾山リトリート開催します

 

ツユクサ

 

夏の花というイメージがあるけれど
秋にもまだ咲いているツユクサ。

ありふれた花のようで
実はけっこうおもしろい。

青い花びらで虫を誘って
上の方にある鮮やかな黄色のおしべAは
実はオトリで、
これには虫が欲しがる花粉がありません。

その下にあるおしべBにも花粉は少量で
実はいちばん下のちょっと地味な色の
おしべCに花粉があります。

ABCのトリックプレーで
虫のおしりにたくさんの花粉をつけて

おしべCのところにある細長いめしべに
花粉をつけさせて受粉します。

朝露に濡れて咲くツユクサは
昼にはしぼんでしまうけれど

仮に受粉できていない場合でも
このしぼむ時の動きで自家受粉します。

なかなか戦略家な青い顔の花、
それがツユクサです。

花粉のないおしべAのように
開催のない高尾山リトリートですが

(TABICAという体験マッチングサイトで
体験提供している高尾山ワンダーランド
という名の親子ツアーが大人気で
いま毎週そちらで開催しています)

久しぶりに今月15日(木)、
高尾山リトリートを開催します。

平日ですが、自然散策に良い季節です、
ぜひご参加ください。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

久々に開催します