あめとつちと高尾山リトリートの野草摘み

ノカンゾウ

3月に入って、高尾山もだいぶ春めいてきました。

そんな中、春の野草を摘んで食べようというイベントを
裏高尾食堂あめとつちさんと開催することになりました。

開催日は平日の3月28日(木)と
週末の4月7日(日)です。

午前中、参加のみなさんと野草を摘んで
それをあめとつちさんで皆で調理して食べます。
午後は春の高尾山をのんびり自然散策。

参加費は5500円(あめとつちのおにぎりと野草料理、
湧き水コーヒーとおやつ代込み)
時間は10:00~16:00です。

写真の野草はノカンゾウの若芽です。
さっとゆがいて酢味噌和えなどにするとおいしいです。
きゅっきゅっとした歯ごたえが独特です。

春のこの時期は、畑では秋冬野菜が終わって、
野菜は端境期。

その間をつないでくれるのが野や山の野草や山菜です。
季節とからだと自然に合っているのか
この時期に野草を食べると体調もよくなり
すこぶる元気になります。

ちなみにイベントで野草を摘むのは高尾山ではなく
公園や原っぱなどです。
高尾山は国定公園なので、植物を採ったりはNGです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です