夏休みの親子ガイド

夏休み親子ガイド1

 

夏休みの親子ガイドをしました。

リトリートというよりも、ネイチャーガイドや
沢や自然遊び中心の内容で。

子供たちは目線が低いからか、眼が良いのか、
アカネズミがかじったクルミの実や、
極小の沢ガニ、きれいな石、ナナフシなど
いろいろなものを素早く見つけるので
感心してしまいました。

好奇心が炸裂している感じで、
虫も怖がらないし、沢もがしがし先に立って
歩いていく。たくましい。

「日本じゃないみたいにきれい!!」と
素直な心がはじけたように大きな声をあげたり、
1日中元気さと笑いが絶えない。

夏休みの自由研究のために、伝えたことを
ノートに書き込んで、真剣な顔になることも。

同行したお母さんの方は、自然の豊かさや
山の涼しさ、こんなに美しくて快適なのに

高尾山の北側だから人とぜんぜん会わない
貸し切り状態にもとても喜んでいました。

子供たちが沢で遊んでいる間、森の林床に
寝転んで樹冠からのぞく青空を眺めたり。

湧き水で淹れたコーヒーを
「今まで飲んできたコーヒーの中で一番おいしい!」
と言ってくれたり。

楽しかったなあ。

おかげさまで、ぼくまで子供に戻って
夏休みを過ごしたような1日でした。

夏休み親子ガイド2

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

太極拳教室

次の記事

アマガエル